ここでは、古民家(中村家) について紹介します。

在所:京都府八幡市八幡山柴52

【ポイント】

①.中村家の下記3棟が2012年に国の登録有形文化財に指定される。

 ・大歌堂(ダイカドウ):書院造、15畳の広間3畳の上段の間

 ・上(カミ)の蔵    :切妻の2階造り、放生川での石清水八幡宮の祭祀の背景として

 ・表門        :大正時代の木造りの棟門

 ※ 居住住宅のため非公開

【関連写真】

 安居橋越しの全景2014_97_12 金只   放生川越しの全景2019_12_19 金只   

 表門の全景2019_12_19 金只   表示(国の有形登録文化財)の全景2019_12_19 金只   

【参考情報】

インターネット:都市再生・景観サイト