ここでは、日野橋 について紹介します。

在所:磯島茶屋町と天之川町の境

【ポイント】

①.黒田川に架る橋

②.黒田川は御殿山地区の雨水幹線

③.橋の直ぐ上流には禁野川が流入

④.禁野川は、禁野火薬庫の敷地(高陵小学校(交野台地)の下)につながり、火薬庫と淀川の間の水運に活用された。

  ※ 高陵小学校には、火薬庫土塁の遺構が現存。

⑤.この地の西側の磯島地区は、過って日野大納言の領地であったことから「日野橋」と命名されたものと推測される。

【関連写真】