不老川は、瑞穂町に水源をもち、入間市を経て川越市で新河岸川に合流する全長16.7キロメートルの一級河川です。
この近辺の川沿いでは、毎年9月下旬になると曼珠沙華が一面に咲き乱れ、真紅のじゅうたんを敷いたようになります。

国道16号宮寺交差点を南(宮寺小学校方面)へ進み、約700メートルほど進んだところに不老川が流れている。道路から下流一帯に「曼珠沙華」が咲き乱れます。