古木に囲まれた愛宕神社。
社伝によると、愛宕神社は正平16年(1361)に新田義興公の霊を祀ったと伝えられています。
深い緑とざわめく風、そして奥行きのある境内が厳かな世界をつくりだしています。

入間市駅下車 南口の駅前広場を出て、左に三菱東京UFJ銀行を見ながら直進。3つ目の信号から約50メートル先左側に鳥居があるので左折し参道に入る。