埼玉県自然100選にも選定されている、ここ牛沢のカタクリ自生地では、毎年4月上旬になると、雑木林のなかに、うつむきかげんの淡い赤紫色の花が斜面一面にその可憐な姿を見せてくれます。

仏子駅北口から入間市駅方面へ線路沿いに進み、途中国道299号バイパスの下をくぐり、そこから約150メートル先を右折(案内板有)、踏切を渡り、その先約100メートルを左折(案内板有)、道なりに200メートルほど進むと右側斜面一帯に「カタクリ自生地」が広がる。