「小諸」を読む について知っていることをぜひ教えてください

 

『「小諸」を読む』 アース工房編集部/[編]昭和47年初版発行 平成4年全面改訂

浅間山のすそにある城下町「小諸」。若き日の島崎藤村が一教師として旅人のような心情で七年を過ごし、信州人への回帰をした小諸の町。その自然・歴史・民俗の詳細な案内記。懐古園やチェリーパークラインにある文学碑に関しても掲載。

市立小諸図書館の書誌データ

 

 

Front Pageに戻る