絵鞆神社 について知っていることをぜひ教えてください

北海道室蘭市絵鞆町1丁目3番21号

例祭日 5月9日

室蘭の最先端、絵鞆岬(祝津公園西側)にて、航海安全を祈念して、絵鞆沖を見下ろすように建てられている。

最初は室蘭港の入口にある二つの島を、大黒と恵比寿として祀ったが、社殿保持の必要性から絵鞆岬に移して祀られたのがはじまりと言われている。

現在、室蘭に31あると言われている神社の中で、最初に祭りがはじまる(5月~)



かつての前浜は埋め立てられ海が遠くなった。(左手が絵鞆漁港、右手がエンルムマリーナ、その沖に大黒島)

【写真。文アマノヒロアキ2015.5.23】


Front Pageへ戻る