北乃博物館の若木館長さん について知っていることをぜひ教えてください

 登別東町で長年、おもちゃ屋さんを経営していた若木さん。おもちゃ店を営みながら古いおもちゃや骨董品、民芸品、芸術品などありとあらゆるものを集めてきた。そして集めたものを展示する博物館を作りたいとの思いを何十年も暖めてきて、数年前にとうとう古い水産会社の工場を購入し、北乃博物館を立ち上げた。

 その若木館長に文化とは何か?と問うと、熱く雄弁に語り始める。そして若木さんに生き生きとした活力がみなぎるのを感じる。文化について一度、若木さんの持論を聞いてみることをお勧めする。

 昭和13年2月16日生まれ79歳、まだまだ現役だ。