登別温泉小学校の二宮尊徳像かなくなるかも について知っていることをぜひ教えてください

 登別温泉小学校が本年6月に解体されることになつたらしい。登別温泉浄水場がここに移転新築するらしい。その校庭には二宮尊徳像が立っている。鷲別小学校の場合も校舎解体にあわせて御影石製の二宮尊徳像が解体された。登別温泉小学校にも二宮尊徳像が建立され手入る。ここの石像はなんと登別軟石製のものと思われる。かつて登別市内を席巻した石材業の彫師たちが精魂こめて削り上げて作られたものだろう。地元で石材をこのように精巧に作ることのできる人は菅原石材彫刻師の菅原長一郎氏だけだと思う。

 過日、菅原石材彫刻師のお孫さんい聞き取りしたときに、どこかの学校へ収めたことがあるという。このような登別市が育んだ貴重な文化遺産を解体しても良いものか?