16sgh 個人 椿温泉 について知っていることをぜひ教えてください

 

その昔、足を痛めた白鷺が、噴出していた天然の温泉に度々飛来し、足を治したという故事が残っている。この白鷺の噂が広まり普門寺の住職(湛海和尚)の耳に届き、湯の湧き出る所に湯船をつくり「サギの湯」と名付けた。これが椿温泉の始まりと伝えられている。

椿温泉の効能

椿温泉の源泉温は約32℃で、pHが9.9。泉質は単純硫黄温泉で、適応症としては神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、ねんざ、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、慢性皮膚病、慢性婦人病、糖尿病などがあげられます。

 

椿温泉の源泉

今では旅館などでも温泉に入れるので是非つばきのまちにきてください。