ここでは、護国寺 について紹介します。

在所:香里ケ丘十丁目1-25

【ポイント】

①.真言宗寺院

②.南千里地区の山林にある小さな祠が発祥の地です。

③.昭和初期北摂地域の大開発が行われ当地に移転。

④.ご本尊は大日大聖不動明王を中心に、水子地蔵菩薩・高杉大明神を祭祀。

⑤.本堂前の生駒石には、心と刻まれており、心の迷い除くと言われている。

【関連写真】

 前面道路からの全景2019_10_31 金只   標柱(護国不動尊)2019_10_31 金只   

 参道に立つ不動明王2019_10_31 金只   本堂2019_10_31 金只