その昔、畑の中の6本の道の集まるところに、建立された六道地蔵。 
道路の中央部に移築した時に植えられた桜の木が、春は淡い紅色の彩りを添え、夏には強い日射しから地蔵たちを守っていました。
※現在、桜の木は伐採されてありません。

イオン入間ショッピングセンター脇(安川通り西)交差点を国道463バイパス(西)方面に向かい、突き当たりの信号手前70メートルのところを左折。道なりに約150メートル進むと「上藤沢の六地蔵」がある。